2017年04月27日

気がつけば繋がりを感じる3日間

先週の金土日は、我ながらアクティブに活動した3日間でした。
まず金曜日は神人さんライブ。
堪能させて頂きました。歌語りでしたが語り部分長くなりそれも又楽しかった
土曜日は筋無力症宮城支部の総会と医療講演会です。これは前回のブログにも書きましたが大成功で、漢方の先生にこの話をしたところ「僕も参加したかった。次回ある時は教えてください」と言われたぐらいです。
そして日曜日は「コネクションプラクティス」の入門セミナーに参加です。支部総会と連日で、3時間のセミナーなので正直「疲れるかなあ」と少し躊躇はありましたが、直感の「面白そうだな」とい思いには勝てず参加決行。終わってみると疲れるどころか楽しい楽しい
医療講演会も楽しくてあっという間の2時間だったし、気持ちがワクワクするものって疲れませんね。
私が参加したこの3つの催しは、全く違うイベントですが、気が付けば根底には「繋がり」というキーワードがありました。
神人さんは地球上の全ての生きとし生けるもの、そして亡くなられた方達に対する繋がりと愛の歌を歌って下さいました。
医療講演会は、MG患者のQOLを向上させる目を開かせてくれるお話で、リハビリ医療関係者との新たな繋がりが出来ました。そして「コネクションプラクティス」はそのものズバリ繋がりのスキルです。全ての出来事には無駄がないですねえ。
最後にセミナーで教えていただいたハートコヒーレンスを紹介しているハートマス研究所の動画です

posted by まめ吉 at 13:27| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

筋無力症患者の口腔ケアとリハビリ

筋無力症友の会宮城支部の総会と、医療講演会を開催しました。
午前中に議事を行い、慌ただしくお弁当を頂き(本日は二段重ねの彩り鮮やかな目にも美味しいお弁当でした)
13時からは医療講演会です。テーマは「筋無力症患者の口腔ケアとリハビリ」です。参加予定だった数人が不参加になりましたが(病人なので突発的な事態もおきますね)ほぼ会場は満員です。言語聴覚士2名の方がお越しになり、発声や嚥下の基礎を勉強したあと、筋無力症患者が日頃行えるストレッチや運動を教えていただきました、今回初だと思いますが、筋無力症患者が食物を飲み込む時の様子を造影画像で見せていただきました。かなり重症の患者さんのようでしたが、ゼリーを口に含んでから「ごくん」と飲み込む行為を数回繰り返すと、食道を流れていかずにドンドン喉に溜まっていくのです。それも少量を口に入れただけなのにーーー
これは衝撃でした。重症時の自分の喉の様子を見せられた感じです。声が鼻から抜ける構音障害もレントゲン画像で軟口蓋の状態を確認することができました。
自分の内側で起きている障害を、自分の目で外から確認するのはとても大切なことです。食事の工夫では実際にとろみ剤を参加者全員で体験しました。
終了後、ある参加者は都合で不参加になってしまった会員に「とても良い講演会だった」と嬉しそうに電話をされたそうです。又別の参加者からは、医師に聞けなかった悩みが解消したとメールがありました。
これまで筋無力症で生活の質を高める医療講演はありませんでした。最後に皆さんにアンケートをお願いしまいたが、全員が今後もリハビリ関係の医療講演を聞きたいと回答がありました。
今後もこの期待に答えたいと感じています
posted by まめ吉 at 21:53| 宮城 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

今週末は医療講演会

告知のとおり、友の会宮城支部が主催する医療講演会が今週の土曜日に開催されす。
内容は「筋無力症患者の口腔ケアとリハビリ」です。仙台市の市政だよりにも掲載されました。
同時期にパーキンソン病の患者会の方達も医療講演会を開催されるそうで、並んで載っていましたが、
あちらは100人単位の募集でこちらはその4分の1。まあ患者数が圧倒的に違うのでねえ。
このこじんまりとした人数でも集まるのかと不安に思っていましたが、募集開始より1週間にも満たないうちに定員に達して締切です。今まで支部総会に参加されなかった会員だけでなく、会員以外の患者さんも多数いらっしゃるようです。生活の質を上げる医療講演は今までなかったので、皆さん興味を持たれているようですね。友の会の活動も少し紹介しようと思っているので、当日が楽しみです。


posted by まめ吉 at 21:48| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする